本文へ移動

お知らせ・イベント

基幹相談支援センター主催研修

記録の書き方

「記録の書き方」に着目した研修です。
相談面接の中での主要な機能である記録の書き方について講義や演習を通じて必要な倫理等を実践的に学び、対人援助技術を高めていきませんか?
 
講師:関西福祉科学大学社会福祉学部
教授 橋本有理子さん
日時:令和2年1月27日(月)13時半~
 
詳しくはこちら 
チラシ・申込書(PDF:889KB)

発達障がい支援に必要なアセスメントの視点

発達障害の特性を踏まえ、その人に合った支援を考えるためのアセスメントの視点について講義とグループワークを通して学びます。
 
 
講師:大阪府障がい者支援センターアクトおおさか センター長 山根和史さん
日時:令和元年12月25日(水)15時~
 
詳しくはこちら 
チラシ・申込書(PDF:889KB)
会場はいずれも レピラ5階大会議室 です。
基幹相談支援センター「研修申し込み・スケジュール」のページから「参加申し込み用メールフォーム」を使ってお申込みいただけます。

第14回はたらく・くらすフォーラム

第14回はたら・くらすフォーラム
~支援を必要とする学生へのサポートについて~
日時:令和元年12月13日(金)
午前10時~午後3時半(9時半~受付)
 
第1部 障害者就職面接会
午前10時~午後1時(受付9時半~12時)
※事前に布施公共職業安定所(ハローワーク布施)まで申し込みが必要です
 
第2部 講演会(申し込み先着順)
午後1時半~3時半(受付1時~)
①サポートが必要な学生の卒業後の支援を考える
~就労移行支援事業所ishの取り組みを通して~
②事例紹介
※事前に東大阪市障害者就業・生活支援センターJ-WATまで申し込みが必要です(定員120名)
 
場所:クリエイターズプラザ 
クリエイション・コア東大阪南館3階
近鉄けいはんな線荒本駅下車徒歩約10分 東大阪市役所西隣
○参加費無料 ○手話通訳あります
主催:東大阪市/(社副)東大阪市社会福祉事業団(東大阪市就業・生活支援センターJ-WAT)/布施公共職業安定所
協力:東大阪労働基準監督署/中河内地域労働ネットワーク/東大阪市商工会議所/東大阪市企業人権協議会/東大阪市就労支援ネットワーク連絡会
第14回はたらく・くらすフォーラム
「はたらく・くらすフォーラム」は障害者理解を深め、誰もが働き暮らしやすい社会を目指した啓発事業です。
今回のフォーラムでは「支援を必要とする学生へのサポートについて」をテーマに事例紹介や講演会を開催いたします。
詳しい内容は、チラシをご覧いただくか直接東大阪市障害者就業・生活支援センターJ-WATまでお問合せください。
 
 
TEL.072-975-5711
FAX.072-975-5718

東大阪市立障害児者支援センターレピラ 第3回研究大会

東大阪市立障害者支援センターレピラ
第3回研究大会
社会福祉法人東大阪市社会福祉事業団第40回設立記念集会
令和2年1月26日(日)10時~
午前の部 午前10時~
○東大阪市立障害児者支援センターレピラ各事業からの実践報告
はばたき園、診療所、基幹相談支援センター、障害者就業・生活支援センターJ-WAT、サポートスペースここりーど
 
午後の部 午後1時半~
「あいさつ」 野田義和東大阪市長
「障害児者福祉施策の現状と課題(行政説明)」 東大阪市子どもすこやか部/東大阪市福祉部
講演「東大阪で育ったハウス食品の障害者雇用の取り組み」
講師:松田達久さん(ハウス食品グループ本社株式会社 人材開発部人材企画課人材サポートチーム)
 
主催:社会福祉法人東大阪市社会福祉事業団
後援:東大阪市
※昨年まで社会福祉法人東大阪市社会福祉事業団設立記念集会として開催していたものを「東大阪市立障害児者支援センターレピラ研究大会」と改題し、レピラ開設以来3回目の実施であることから「第3回」として開催することといたしました
第3回研究大会
・申込不要(入場無料)
・手話通訳あります
※車いす席をご利用になる場合は、恐れ入りますが事前にお申し出ください
場所:東大阪市文化創造館小ホール 東大阪市御厨南2丁目3-4 近鉄奈良線八戸ノ里駅 北徒歩5分
 
詳しくはチラシをご覧いただくか直接総務課までおたずねください 
 
お問合せ:〒578-0984 東大阪市菱江5丁目2-34 
電話072(975)5700 ファックス 072(966)1101
東大阪市立障害児者支援センターレピラ 総務課(担当:出口知広 大林 亨)

〒578-0984 大阪府東大阪市菱江5丁目2-34
Tel. 072-975-5700(代)
Fax. 072-966-1011(代)

外部リンク

TOPへ戻る