本文へ移動

お知らせ・イベント

緊急事態宣言の解除に伴う教室・貸室事業の対応について

引き続き感染対策を徹底しながら、教室・貸室事業を実施いたします

大阪府における緊急事態宣言が解除されました。地域交流(レピラ5階)で実施している各種教室及び貸室事業におきましては、引き続き新型コロナウイルスの感染対策を徹底しながら、10月1日(金)より通常通りの時間帯で事業を実施いたします。

貸室状況の確認、各種教室の相談等のお問合せは、地域交流(レピラ5階)までお気軽におたずねください。

地域交流(レピラ5階)
電話:072‐975‐5713 ファックス:072‐975‐5719

令和3(2021)年度 喀痰吸引等研修(第3号研修:特定の者対象)の募集のお知らせ

地域で暮らす重度心身障がい者等に対して、喀痰吸引業務を提供できる介護職員等を養成することを目的とした研修です。
障がい福祉サービス事業所の介護職員等のうち、中河内圏域在住の特定の重度障がい者等に喀痰吸引等を実施する方を対象とします。
日時:令和3年11月6日(土)9:00~18:30
   令和3年11月13日(土)10:00~17:00(演習の状況により変更あります)
受講者募集期間:令和3年10月4日(月)~10月25日(月)です。

問い合わせ:東大阪市立障害児者支援センター 喀痰吸引等研修担当 田上・阿久
電話:(地域連携室)072‐975‐5704
    (代   表)072‐975‐5700(祭日を除く平日9:00~17:00)
※新型コロナウイルス感染症の感染状況により研修開催を中止する場合があります。
 
                 
募集内容、お申し込みの詳細はこちらです。


基幹相談支援センター主催研修は、基幹相談支援センター「研修申し込み・スケジュール」のページから「参加申し込み用メールフォーム」を使ってお申込みいただけます。
お問い合わせ
基幹相談支援センター
電話072-975-5708 FAX072-975-5717
 
 
 

教室・貸室事業を再開します(一部除く)

6月21日(月)より教室・貸室事業を再開します(一部時間変更があります)

6月21日(月)より地域交流(レピラ5階)で実施している各種教室及び貸室事業を再開いたします。
ただし、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、貸室事業につきましては、当面の間、午後8時までの実施とさせていただきます。
ご利用を予定されていた皆様には、ご不便をおかけしますが、何卒ご理解ご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。
なお、その他の事業は通常通り実施しています。

貸室状況の確認、各種教室の相談等のお問合せは、地域交流(レピラ5階)までお気軽におたずねください。

地域交流(レピラ5階)
電話:072‐975‐5713 ファックス:072‐975‐5719

〒578-0984 大阪府東大阪市菱江5丁目2-34
Tel. 072-975-5700(代)
Fax. 072-966-1011(代)

外部リンク

TOPへ戻る