本文へ移動

短期入所(医療連携室)

短期入所事業

 地域において障害を持つ方々の在宅生活の充実を図るための事業です。介護をされてるご家族の疾病や休養(レスパイト)、冠婚葬祭、ご出産、緊急時などのニーズに即して、短期間施設内で過ごして頂けるサービスです。宿泊を伴わない日中のみの利用も可能です。
 

ご利用いただける方について

1.「医療型短期入所」のご利用対象の方
 
 状態の安定されている重症心身障害児者*1で「障害福祉サービス受給者証」の短期入所欄に「医療型決定」の記載のある方
 人工呼吸器を使用中の方や医療的ケアの高い方などについては、重症度や条件等により利用が難しい場合もあります。
 
 
2.「福祉型短期入所」のご利用対象の方
  ① 障害児の方(18歳未満でいずれかの障害者手帳*2を取得されている方)で「障害福祉サービス受給者証」の短期入所欄に「基本」の記載がある方
  ② 18歳未満の障害者手帳を取得されていない方で「障害福祉サービス受給者証」の短期入所欄に「基本」の記載がある方
(状態の安定されている重症心身障害者で「医療型決定」の対象とならなかった方はご相談ください。)
 
 
3.「日中短期入所」のご利用対象の方
  「福祉型短期入所」の利用対象となる方で、東大阪市地域生活支援事業利用決定通知書に「日中短期入所」の記載がある方
 
*1 重症心身障害児者:身体障害者手帳の肢体不自由1級または2級及び療育手帳Aを取得されている方
*2 障害者手帳:身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳
 
 
 いずれもご利用に際しては、当施設との契約を含めた事前登録が必要となります。
 治療を目的とした入院ではありませんので、健康状態が安定されているときの利用に限ります。詳しくは医療連携室までお問い合わせください。
 安全かつ快適にお過ごしいただけるよう、スタッフ一同、様々な取り組みを考えてまいります。
 

手続きの方法

 利用にあたっては、面談・診察を含む当施設での事前登録が必要となります。

以下の①~⑤の流れに沿って手続きを行い、契約に基づいてご利用いただきます。
① 電話での聞き取り、見学日程の調整
② 施設ご見学、担当者との面談、医師の診察(主治医のおられる方には、主治医からの診療情報提供書や意見書の作成依頼をお願いいたします)
③ 所内での判定会議、利用プランの作成
④ 利用プランのご説明とご契約
⑤ お試し利用からの開始
 
*短期入所がご利用いただけない場合、入院も含め、他機関利用のご提案など、当センターの担当者が引き続き対応いたします。

申し込み お問い合わせ

医療連携室
(月曜から金曜の午前9時から午後5時、祝日等を除く)
TEL 072-975-5704
FAX 072-975-5715

デイルーム

居室

社会福祉法人 
東大阪市社会福祉事業団
〒578-0984
大阪府東大阪市菱江5丁目2-34
TEL.072-975-5700
FAX.072-966-1011
TOPへ戻る